【GoToトラベル】でお得な旅を!

【旅費半額】Go To キャンペーンはUSJ旅行も対象?使い方は?【アフターコロナ】

5 min
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症に罹患された方々、および関係者の方々に謹んでお見舞いを申し上げます。また、医療の最前線で新型コロナウイルスと戦っておられる皆様へ敬意を表すとともに、心より感謝を申し上げます。

2020年2月頃から日本国内でも感染が拡大した新型コロナウイルスは、様々な産業に大きな影響を与えました。

これを受けて政府は7月下旬より、特に大きな影響を受けた旅行や飲食業界など向けに、「Go To キャンペーン」と名付けられた需要喚起策を実施しています。

2021年2月4日 追記

2020年12月28日から全国で一時停止されている「Go To トラベル」キャンペーンの停止期間が、3月7日宿泊分まで継続されることが決定しました。

政府による緊急事態宣言が発出されている間は、一時停止が継続される見通しです。

一時停止期間中も旅行や宿泊は可能ですが、「Go To トラベル」の割引は適用されません。停止期間前に予約済みであっても適用外となります。

尚、今後の「Go To トラベル」の再開日や継続については未定です。続報が入り次第追記します。

この記事では「Go To キャンペーン」とユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)への旅行の関係に絞って、適用期間や使い方についての最新情報をお伝えします

スポンサーリンク

「Go To キャンペーン」とは?簡単に解説

「Go To キャンペーン」とは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により大きな打撃を受けた産業を再活性化させるために行われる、官民一体型の消費喚起キャンペーンのことです。

この「Go To キャンペーン」は以下の4つのキャンペーンに細分されます。

  • Go To Travel キャンペーン
  • Go To Eat キャンペーン
  • Go To Event キャンペーン
  • Go To 商店街 キャンペーン

これらのキャンペーン実施のために、2020年度第1次補正予算で1兆6,794億円が計上されています。

4月7日発表の資料によると、Go To Travel キャンペーンでは、

旅⾏業者等経由で、期間中の旅⾏商品を購⼊した消費者に対し、代⾦の1/2相当分のクーポン等を付与(最⼤⼀⼈あたり2万円分/泊)。

経済産業省関係 令和2年度補正予算(概要)

Go To Eat キャンペーンでは、

オンライン飲⾷予約サイト経由で期間中に飲⾷店を予約・来店した消費者に対し、飲⾷店で使えるポイント等を付与(最⼤1⼈あたり1,000円分)。
登録飲⾷店で使えるプレミアム付⾷事券(2割相当分の割引等)を発⾏。

経済産業省関係 令和2年度補正予算(概要)

といったことが行われる予定です。

スポンサーリンク

USJへの旅行も「Go To トラベル」キャンペーンの対象!

USJへの旅行(=大阪への旅行)は、もちろん「Go To トラベル」キャンペーンの対象となります。

ここでは、適用の条件やキャンペーンの詳しい内容について確認していきます。

「Go To トラベル」キャンペーン適用の条件

キャンペーン適用の条件には、

旅行業者等経由で、期間中の旅行商品を購入した消費者

とあります。

この「旅行業者等」とはキャンペーンに参加登録した事業者のことで、JTBや日本旅行といった大手旅行代理店は間違いなく対象になるほか、中小の旅行業者も含まれます。

さらに「楽天トラベル」や「じゃらんnet」、「Yahoo!トラベル」などの大手旅行予約サイトも対象になっていますので、USJへの旅行でもかなり使いやすいと思います。

「Go To トラベル」キャンペーンの特典内容

次に、キャンペーンの特典内容を少しわかりやすくしてみると、以下のようになります。

1人1泊あたり20,000円を上限として、旅行代金の2分の1(半額)相当分が割引やクーポン等で付与される

旅行代金の半額相当分のうち、7割が旅行代金から割引され、残りの3割が旅行先で使える「地域共通クーポン」として付与されるとのことです。

まず、7月22日から9月31日までの旅行については、先行して「旅行代金の割引」のみが実施されます。

この期間は旅行先で使える「地域共通クーポン」は付与されないので、最大で旅行代金の35%割引(割引額の上限は14,000円)となります。

ここでの割引は「次回以降使える」というようなものではなく、旅行や宿泊の予約時(代金支払い時)に即時適用されます。

そして10月1日以降の旅行については、旅行代金の割引に加え、旅行先で使える「地域共通クーポン」も付与されています。

割引額とクーポン付与額を合わせると、最大で旅行代金の半額に相当(上限は2万円)することになります。

ポイント
  • 割引は7月22日以降の国内旅行が対象
  • 割引+クーポン付与は10月1日以降の国内旅行が対象
  • 1人1泊の旅行代金が40,000円までなら、代金は35%割引、クーポンは15%分
  • 1人1泊の旅行代金が40,000円以上なら、代金は14,000円割引、クーポンは6,000円分
  • 連泊や利用回数の制限なし

尚、日帰り旅行の場合は割引(付与)上限が1万円となります。

実際どのくらい安く旅行できるの?

「Go To トラベル」キャンペーンを使えばどのくらい安くUSJ旅行ができるのか、簡単に計算してみたいと思います。

設定
  • 家族4人でUSJへ旅行
  • 大手旅行代理店の【交通・宿泊・USJの入場券】がセットになったプランを予約
  • USJオフィシャルホテルに1泊
  • 本来の料金は1人あたり30,000円
  • 4人の旅行代金は合計で120,000円

上記の設定はかなりゆるゆるですが、あくまで参考程度の計算なのでご容赦ください。

この設定で、付与される割引クーポンのうち7割が旅行代金の割引に当てられ、3割がお土産や施設利用の割引券となる場合、

30,000×1/2=15,000(円)

で、1人あたりの割引額は15,000円となります。

このうち7割の10,500円が旅行代金の割引に、3割の4,500円がお土産や施設利用の割引券となるということです。

これが4人分なので合計の旅行代金割引額は42,000円となり、支払う金額は120,000円から42,000 円を引いて78,000円となります。実質65%負担ですね。

10月1日以降の旅行は、これに、4人分で13,500円の「地域共通クーポン」も付与されます。

これはかなりお得だと思います。1人1泊あたりの割引上限が2万円までとなっているので、1人1泊あたり4万円までであれば同じ比率でお得になります

尚上記の例のように、旅行のセットプランやホテルの宿泊プランがUSJのスタジオパス(入場チケット)付きのものである場合、その代金もまとめて割引対象になります。

ここでご紹介しているのはあくまで一例です。必ずしも記載の通りの割引が適用されるとは限りませんのでご注意ください。

大手旅行予約サイトのUSJ特集ページをまとめました。お好きなサイトで是非チェックを!

現在、旅行予約サイトすべてで割引の即時適用が開始されています!どのサイトで予約しても最大35%割引になります!10月1日以降の旅行には最大15%分の「地域共通クーポン」も発行!

USJへの日帰り旅行は「Go To トラベル」の対象か?

USJには宿泊を伴わず、日帰りで行くという方も多いと思います。

「Go To トラベル」キャンペーンでは、日帰り旅行でも最大1万円の補助が受けられることになっていますが、USJへの日帰り旅行にかかるチケット代などは、その対象となるのでしょうか。

結論としては、USJへの日帰り旅行も「Go To トラベル」の対象になります

ただし、USJのチケット購入とバスや鉄道の切符を別々に購入しても、「Go To トラベル」の対象にはなりません。

「Go To トラベル」の適用を受けるには、旅行会社やバス・鉄道会社から販売されている、交通手段とUSJチケットがセットになっているプランを購入する必要がありますので注意してください。

スポンサーリンク

旅行割引・クーポン発行はいつから?使い方は?

割引は7月22日から、割引+クーポン発行は10月1日から

7月10日、観光庁は「Go To トラベル」キャンペーンを7月22日から開始させると発表しました。

キャンペーン自体は7月22日以降の旅行が対象となりますが、はじめは割引のみが先行して適用されます。

その後、10月1日以降からは割引とクーポン付与どちらも受けられるようになる予定です。

割引の適用方法とクーポンの配布方法

まず割引の適用方法についてです。

割引の適用方法は、旅行を予約した日によって2パターンに分かれます。

まず、7月26日までに予約した場合、予約時に割引は適用されません。のちに還付申請をすることで、割引額のお金が返ってきます。

次に7月27日以降に予約した場合、予約時に即時割引が適用されます。特別な申請は必要ありません。

次に、10月1日以降の旅行に対して発行される「地域共通クーポン」の付与方法についてです。

「地域共通クーポン」は、予約をとった旅行業者もしくは宿泊施設から、紙または電子媒体で配布されます。

このクーポンの利用可能店舗は、「旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、交通機関など幅広い業種を対象とし、全国津々浦々から広く募集」するとしています。

筆者

筆者

ここまでの情報を3ステップにまとめました!

  1. STEP

    7月26日までに予約した、7月22日から9月31日までの旅行

    7月22日出発の旅行からキャンペーンの対象です。予約時に割引は適用されていないので、還付申請をすることで旅行代金の最大35%が還付されます。(上限1人1泊14,000円)

  2. STEP

    7月27日以降に予約する、9月31日までの旅行

    予約時に旅行代金の最大35%割引が適用されます。(上限1人1泊14,000円)

  3. STEP

    7月27日以降に予約する10月1日以降の旅行

    予約時に旅行代金の最大35%割引が適用されるのに加えて、旅行代金の最大15%相当額の「地域共通クーポン」が貰えます。(割引とクーポン合わせて1人1泊20,000円が上限)

大手旅行予約サイトのUSJ特集ページをまとめました。お好きなサイトで是非チェックを!

現在、旅行予約サイトすべてで割引の即時適用が開始されています。どのサイトで予約しても最大35%割引になります!10月1日以降の旅行には最大15%分の「地域共通クーポン」も発行!

スポンサーリンク

まとめ

  • 国の予算で「Go To キャンペーン」という大規模な需要喚起策が実施される
  • USJへの旅行も「Go To トラベル」キャンペーンの対象に。宿泊を伴う場合、最大で旅行費用の半額の補助が受けられる
  • 「Go To トラベル」は割引のみ先行して7月22日の旅行からスタート。10月1日からは割引に加え、「地域共通クーポン」も付与される予定。

コロナの影響で大きな打撃を被った業界・地域を、この「Go To キャンペーン」を上手に利用することで盛り上げていけるといいですね!

それでは!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です