【GoToトラベル】でお得な旅を!

【リーベルホテル】ほぼ全ての客室の予約がスタート!新しいUSJオフィシャルホテルに泊まりに行こう

5 min
スポンサーリンク

2019年11月13日、8つ目のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)オフィシャルホテルとして『リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』がオープンします。

全760室とエリア最大規模の客室と天然温泉を備えるこのホテル。 4月から一部客室において先行予約が始まっていましたが、7月26日よりほぼ全ての客室が予約できるようになりました

さて、USJのオフィシャルホテルがオープンすることはそう頻繁にあることではありません。今予約すれば、オープンしたばかりのホテルに宿泊することができます。もしかすると、そのお部屋で初めての宿泊者になるかも……?

ということで、この記事ではリーベルホテルの魅力や予約可能となったお部屋についてご紹介します!

スポンサーリンク

『リーベルホテル』とは?

まずこのホテルについてあまりご存知ない方のために、ホテルの概要を簡単にご紹介いたしましょう。既にご存知の方は読み飛ばしていただいて結構です。

正式名称は『リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』と言い、2019年11月13日水曜日、USJの8つ目のオフィシャルホテルとしてオープンします。

客室数は760室と、他のUSJオフィシャルホテルと比較しても最多。

また他のオフィシャルホテルがユニバーサルシティ駅周辺にあるのに対し、リーベルホテルはもう一つ奥の桜島駅の前にあります。

USJからは徒歩約13分。もちろん、ユニバーサルシティ駅から桜島駅まで一駅だけ電車に乗れば、歩く距離をかなり短縮できます。

スポンサーリンク

『リーベルホテル』の魅力を徹底紹介!

それではここからは筆者が考える『リーベルホテル』の魅力を、5つに絞ってご紹介いたします。オープン前のためまだ情報が限られていますが、参考にしていただければと思います。

その1:ホテルのテーマが新鮮

このホテルのテーマ(キャッチコピー)は「いままでにないホテルステイ体験を。」とされており、「訪れた瞬間から非日常へと誘う洗練された空間」で、「ワンランク上のホテルステイを楽しむ」ことができるとのこと。

USJというパーク自体が非日常の世界観で、そのパークを出た後も非日常感が継続するという、何とも理想的なテーマですね。

そしてただ単に泊まるだけではなく、ホテルに宿泊すること自体を楽しむことができるようです。期待が膨らみます!

その2:最寄りが桜島駅はオフィシャルホテル初。客室数は最大規模

先述の通り、『リーベルホテル』はJRゆめ咲線の終点、桜島駅の前にあります。 他のオフィシャルホテルは全てユニバーサルシティ駅周辺にあるので、桜島駅周辺は初となります。ちなみに、オフィシャル以外のホテルなら既に存在しています。

USJの敷地は桜島駅方面まで広がっていますが、パークエントランスはユニバーサルシティ駅側にしかありません。そのため、USJからリーベルホテルへ行くには一駅分移動する必要があります。といっても、歩いて行ける距離ですので、あまり問題にはならないと思います。

また、桜島駅周辺にはライブハウス『Zepp OSAKA Bayside』があります。USJに行く時だけでなく、ライブで遠征する際の宿泊先の選択肢の一つにもなるでしょう。

何度も書いていますが、リーベルホテルの客室数は760室でオフィシャルホテル最多。これまでの最多客室数は『ホテル京阪 ユニバーサル・タワー』の641室でしたので、それと比較してもダントツで多いことがわかります。

これだけあれば、繁忙期でも比較的予約の取りやすいホテルになるかと思います。

その3:地下1,000mから汲みあげる天然温泉スパがある

パークで1日遊べば、相当疲れるはず。そんなときホテルに温泉があれば、その疲れをゆったりと癒せます。

『リーベルホテル』にはなんと、地下1,000mから汲みあげた天然温泉を使用したスパがあり、宿泊者は無料で利用することができます

男女各200名が入ることができるという広々としたスパ。営業時間は 5:00〜10:00、14:00〜25:00で、朝風呂も、遊び疲れて夕方に一旦休憩という利用も可能。

露天風呂やサウナも備えているという、とてもUSJのすぐ近くにあるホテルとは思えないような充実っぷりです。

その4:スヌーピーやセサミ、ジュラシックワールドのコラボルームがある

『リーベルホテル』には、USJのコンテンツやキャラクターとコラボレーションしたお部屋が4種類、計12室あります。パークの中の世界を引き続きホテルのお部屋でも楽しむことができます。

具体的なお部屋の種類は以下の通り。

  • スヌーピー・ハウス・ルーム
  • ピーナッツ・ジャズ・ルーム
  • ジュラシック・ワールド・アドベンチャー・ルーム
  • セサミストリート™・ビッグフェイス・ルーム

ピーナッツおよびスヌーピー、セサミストリートとコラボしたホテルやお部屋は既に存在していますが、ジュラシック・ワールドとコラボしているのは日本ではこのホテルだけ

これらコラボルームの詳細については、今後また別の記事でご紹介したいと思います。

その5:レストランやショップも充実

まだオープン前ですので詳細はわかりませんが、ホテル内に2つの飲食施設(『カフェ&バル』、『メインダイニング』)と、パーク直営の『ユニバーサル・スタジオ・ストア』があることが発表されています。

ユニバーサルシティ駅周辺と違って、桜島駅周辺にはレストランやショップがほとんどないので、ホテル内にレストランやショップがあるのは嬉しいですね。お土産を買い忘れてしまった時も安心です。

尚、現時点でホテル内にコンビニが設置されるという情報はありませんが、桜島駅前にセブンイレブンがあり、その他にもホテルから徒歩5分圏内にローソンとセブンイレブンが1軒ずつあるため、困ることはないと思います。

スポンサーリンク

7月26日よりほぼ全客室の予約開始!オープンしたばかりのホテルに宿泊できるチャンス!

さて、ここまでご紹介してきた『リーベルホテル』ですが、7月26日よりほぼ全ての客室の予約が始まりました。

11月中旬の平日のオープンということもあり、特にお部屋の争奪戦等は繰り広げられていないようです(笑)

そのため記事執筆現在(2019年8月1日)も、オープン当日の予約がまだまだ取れるようになっています。ここでは、大手旅行予約サイトのおすすめ宿泊プランをご紹介します!

今だけ!先行予約で割安に泊まろう(8月31日まで)

このプランの受付は終了しています。

先行予約は今年4月から始まっていますが、現在も継続して受け付けが行われています。先行予約だと、同じ条件の他のプランよりも割安で宿泊することができます

また先行予約の中には、口コミやレビューの投稿を条件としたプランもあり、通常の先行予約よりもさらにお安く宿泊できるようになっています。

最大6名まで宿泊可!広々「スペーシャスルーム」

5・6人のグループで旅行に行って宿泊する際、大抵のホテルはその人数では1部屋に宿泊できず、2部屋に別れなければなりません。

しかしこの『リーベルホテル』には、4〜6人の家族やグループでの宿泊に最適化された「スペーシャスルーム」があります

人数分のベッドに、ラウンジピットと呼ばれる団らんスペースが備えられています。また、洗面所には2つのシンクがあり(ダブルベーシン)、忙しい朝も安心です。

スペーシャスルームには「ブライト」と「グランド」のデザインの異なる2種類のお部屋が用意されています。お好みで選んでいただければ良いと思います。

スペーシャスルームのご予約はこちらから

コラボルームは室数少なめ!ご予約はお早めに

先程少しご紹介したリーベルホテルのコラボレーションルームですが、どれもお部屋の数が少なくなっていますので、宿泊したい方はお早めのご予約をおすすめします

コラボルームのご予約はこちらから

特別な日はラグジュアリーフロアに

リーベルホテルにはラグジュアリーフロアの設定があり、そのフロアの客室は優先チェックインや朝食の優先案内、レイトチェックアウトなどの特典が付きます。またお部屋も豪華で広々としており、特別な日の宿泊にぴったりです。

ラグジュアリーフロアには部屋面積54㎡の「モードツイン」、「グレイスツイン」と、部屋面積ホテル最大の81㎡の「スイートルーム エレガント」、「スイートルーム クラシカル」があります。

ラグジュアリーフロアの中でも、特にスイートルームの宿泊料金はかなり高額ですが、良い思い出になること間違いありません!

ラグジュアリーフロアのご予約はこちらから
スポンサーリンク

まとめ

この記事では、2019年11月13日にオープンするUSJのオフィシャルホテル『リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』について、その魅力や現在予約できるおすすめプランをご紹介いたしました。

2020年にはUSJに『SUPER NINTENDO WORLD™』がオープン予定で、ホテル需要はさらに高まると予想されます。リーベルホテルももちろん、人気のホテルのひとつとなるでしょう。

そんなリーベルホテルに、是非一足早く泊まりに行ってみてくださいね。オープンしたばかりのホテルに泊まるということは、なかなか貴重な体験になるはずです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です