【GoToトラベル】でお得な旅を!

【USJホテル】2019ハロウィーン期間のホテルブッフェ(バイキング)特集!おすすめランキングも

7 min
スポンサーリンク

この記事の対象期間は「2019年のハロウィーン」です。現在も予約リンクは有効ですが、このページに記載しているプランは全て受付を終了しています

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では2019年9月6日(金)より、期間限定イベント『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』が開催されています。

ホラーメイズなど期間限定のアトラクションはもちろん、ショーやパレードも大注目のハロウィーンですが、秋といえば「食欲の秋」。美味しいものがたくさん食べたくなる季節ですね。

そこで今回は、ハロウィーン期間において「好きなものを好きなだけ食べられる」ブッフェ(バイキング)形式のランチまたはディナーを提供している、USJのオフィシャルホテルをご紹介します。

当サイトの独断と偏見でランク付けも行っているので、参考にしてみてくださいね。

注意

  1. USJは年間パス以外のパスの場合、一度パークを出てしまうと再入場できません。特にランチバイキングを利用される際は十分ご注意ください。
  2. 各レストラン営業時間には最終入店時間が定められています。概ね営業終了の30分前または1時間前ですが、公式サイト等で今一度ご確認の上ご利用ください。
  3. この記事内に掲載している全ての料金は2019年10月1日からの消費税増税を反映しています。またサービス料も全て込みで表示しています。尚、料金表示の「大人」は中学生以上を指しています。
スポンサーリンク

ランチブッフェの部

まずはランチブッフェの部です。ランク付けは第3位まで行い、惜しくもランクインを逃したホテルレストランは、第3位の後に順不同で並べてご紹介しています。

《第1位》ホテル ユニバーサル ポート

ランチブッフェの部第1位はホテル ユニバーサル ポートの「ポートダイニング リコリコ」。このレストランでは毎シーズンではなく毎月フェアが変わり、何度行っても楽しめるようになっています。

9月は「どんぶりフェア」、10月は「秋の収穫祭フェア」が開催されます。ハロウィーン期間中にフェアが変わる点が高評価となり、1位にランクイン。

メニュー数はどちらのフェア期間も約50種類と充実。毎月通いたくなるかもしれません(笑)

料金は、大人が1,980円、小学生が1,180円、幼児(4歳以上の未就学児)が680円となっています。下のリンクから予約して行くと、大人料金が定価の11%OFFの1,750円になりますので是非。

ポートダイニング リコリコ

ホテル ユニバーサル ポート 2階
ディナー営業時間:17:30〜21:30
電話番号:0120-43-1515
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン
TableCheck

《第2位》ザ パーク フロント ホテル

ランチブッフェの部第2位はザ パーク フロント ホテルの「ブッフェダイニング アーカラ」。1位とは僅差で2位にランクイン。

このレストランでは「ハロウィーンブッフェ」が開催されますが、印象としてはディナーに力を入れている感じがするため、ランチの部では2位となりました。

といってもメニュー数は全50品と、1位のホテル ユニバーサル ポートに引けを取りません。パークの目の前にあり利用しやすいことを含め、かなり良いランチブッフェだと思います。

料金は、大人が1,880円、小学生が1,170円、幼児(4歳以上の未就学児)が660円となっています。尚、下のリンクから予約ページに行くと、13時以降の遅割プランや1日20組限定の割安プランがあり、定価より10%以上安くなることもあるのでオススメです。

ブッフェダイニング アーカラ

ザ パーク フロント ホテル 2階
ディナー営業時間:17:30〜21:30
電話番号:06-6460-0072
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン
TableCheck

《第3位》ホテル近鉄ユニバーサル・シティ

ランチブッフェの部第3位はホテル近鉄ユニバーサル・シティのレストラン「イーポック」 。ハロウィーン期間中は「ハロウィーンフェア ブッフェ」を開催しています。

「土・日・祝日 限定メインメニュー」や「平日週替わり実演メニュー」がある他、ハロウィーンらしくカボチャを使った料理などもあり、1位2位のホテルレストランとも肩を並べるレベルです。

平日の料金は、大人が1,740円、小学生が1,020円、幼児(4歳以上の未就学児)が510円。土日祝は、大人が1,940円、小学生が1,230円、幼児が610円となっています。

尚、下のリンクのうち「一休.comレストラン」のプランで予約すると、平日は1,800円、土日祝は1,800円でいただくことができます。

カジュアルレストラン イーポック

ホテル近鉄ユニバーサル・シティ 4階
ディナー営業時間:17:30〜22:00
電話番号:06-6465-6030
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン
TORETA

ホテル京阪 ユニバーサル・タワー

ホテル京阪 ユニバーサル・タワーのレストラン「トップ・オブ・ユニバーサル」ではランチブッフェが開催されています。

少し前まではホテル3階のレストラン「ザ・ガーデン」での提供でしたが、そのレストランが2019年9月末で閉店したため、32階の「トップ・オブ・ユニバーサル」に変更されています。

このレストランのランチブッフェでは季節限定のフェアは開催されていませんが、地上100mを越える高さからの眺めは格別。USJオフィシャルホテルのレストランは低層階にあることがほとんどなので、高層階のレストランはかなり貴重です。

料金は、大人が2,200円、小人(4歳~小学生)が1,430円、幼児が1,375円となっています。

トップ・オブ・ユニバーサル

ホテル京阪 ユニバーサル・タワー 32階
ディナー営業時間:17:30〜21:30
電話番号:06-6465-0360
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
TableCheck

ホテル京阪 ユニバーサル・シティ

ホテル京阪 ユニバーサル・シティのレストラン「ワールド・ワールド・バッフェ」では、土日祝限定でランチバイキングが開催されています。

このレストランも、ランチブッフェでは季節限定のフェアは開催されていないためランク入りしませんでしたが、季節の野菜を使ったメニューなどが豊富に用意されています。

料金は、大人が1,980円、小学生が1,320円、幼児(4歳以上の未就学児)が770円ですが、下のリンクから予約すると、大人料金は定価から11%OFFの1,750円になります!

ワールド・ワールド・バッフェ

ホテル京阪 ユニバーサル・シティ 3階
ディナー営業時間:18:00〜22:00
電話番号:06-6464-7500
アクセスマップはこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン

以上、ランチブッフェの部でした。

冒頭にも書きましたが、USJは年間パスを除き、一度パークを出ると再入場できません。そのため、ランチブッフェご利用の際は十分ご注意くださいね。(パーク入場前に利用する、もしくは年間パスを購入する、のどちらかになります!)

スポンサーリンク

ディナーブッフェの部

続いてディナーブッフェの部です。こちらもランク付けは第3位まで行い、惜しくもランクインを逃したホテルレストランは、第3位の後に順不同で並べてご紹介しています。

《第1位》ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ

ディナーブッフェの部の第1位は、ホテル ユニバーサル ポート ヴィータの「ヴィータ ダイニング ソリス グラーティア」。ハロウィーン期間中は「秋の味覚とチーズフェア〜ハロウィーンスイーツ〜」を開催しています。

チーズクリームパスタやピッツァ、グラタン、チーズフォンデュ、チーズタッカルビに加え5種類のチーズバーなど、これでもかというほどのチーズ料理が揃えられたブッフェになっています。チーズ好きにはたまらないですね!

さらに、きのこやかぼちゃなど秋の味覚を楽しめる料理や、見た目が「コワかわいい」ハロウィーンならではのスイーツも充実。

まさに至れり尽くせりのディナーブッフェです!

料金は、大人が4,000円、小学生が2,400円、幼児(4歳以上の未就学児)が1,200円。尚、下のリンクからのご予約の場合、大人料金が3,300〜3,400円に割引となりますのでオススメです!

ヴィータ ダイニング ソリス グラーティア

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ 3階
ディナー営業時間:17:30〜21:30
電話番号:0120-52-8282
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン
TableCheck

《第2位》ザ パーク フロント ホテル

ディナーブッフェの部第2位は、ザ パーク フロント ホテルの「ブッフェダイニング アーカラ」です。ディナーでは、ランチに同じく「ハロウィーンブッフェ」が開催されています。

このレストランのディナーブッフェの特徴は、2種類のコースが用意されていることです。全70品から食べ放題の「グランディナーブッフェ」と、25品から食べ放題の「プチディナーブッフェ」があります。

多種多様な料理をガッツリ食べたい時は「グラン」を、パーク帰りなどでサクッと食べたい時は「プチ」を選ぶと良いでしょう。

2つのコースでは料金が大きく異なります。

「グラン」は大人が4,430円、小学生が2,750円、幼児(4・5歳)が1,425円。

「プチ」は大人が2,030円、小学生が1,320円、幼児が810円となっています。

尚、下のリンクから予約すると上記料金から10〜15%割引となるプランがありますので、是非チェックしてみてください!

ブッフェダイニング アーカラ

ザ パーク フロント ホテル 2階
ディナー営業時間:17:30〜21:30
電話番号:06-6460-0072
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン
TableCheck

《第3位》ホテル ユニバーサル ポート

ディナーブッフェの部第3位は、ホテル ユニバーサル ポートの「ポートダイニング リコリコ」。ハロウィーン期間中は「秋の味覚とハロウィーンフェア」を開催しています。

約70種類のブッフェには、秋の味覚を楽しめる多種多様なお料理の他、定番のステーキやお寿司までが用意されています。もちろんデザートも充実しており、味覚だけでなく、視覚でも楽しめるブッフェです。

料金は、大人が4,480円、小学生が2,680円、幼児(4歳以上の未就学児)が1,380円となっています。尚、下のリンクから予約すると定価の約20%OFFの3,700円前後になりますので是非。

ポートダイニング リコリコ

ホテル ユニバーサル ポート 2階
ディナー営業時間:17:30〜21:30
電話番号:0120-43-1515
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン
TableCheck

ホテル京阪 ユニバーサル・タワー

テル京阪 ユニバーサル・タワーのレストラン「トップ・オブ・ユニバーサル」ではハロウィーン期間中「ハロウィーンフェア2019」を開催。

ランチブッフェと同じく、ホテル32階にあるレストランでの開催になるため、地上100m以上からの景色を楽しみながらお食事をいただくことができます。なかなか貴重な体験になることと思います。

料金は、大人が4,400円、小学生が2,750円、幼児(4歳以上の未就学児)が1,375円です。このレストランでは学生を優遇しており、3名以上の学生グループで学生証を提示すると、なんと4,400円が3,190円に割引されます。

トップ・オブ・ユニバーサル

ホテル京阪 ユニバーサル・タワー 32階
ディナー営業時間:17:30〜21:30
電話番号:06-6465-0360
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
TableCheck

ホテル京阪 ユニバーサル・シティ

ホテル京阪 ユニバーサル・シティのレストラン「ワールド・ワールド・バッフェ」では、ハロウィーン期間中「ハロウィーンフェア」を開催。

サーロインステーキやピッツァなど定番メニューを中心とした、50種類以上のメニューが並びます。このレストランの名物である「焼きたてクレープ」も、もちろん食べ放題です。

料金は、大人が4,290円、小学生が2,310円、幼児(4歳以上の未就学児)が1,320円となっていますが、下のリンクから予約すると平日は3,500〜3,600円に、土日祝は3,700〜3,800円になるプランがありますので要チェックです

ワールド・ワールド・バッフェ

ホテル京阪 ユニバーサル・シティ 3階
ディナー営業時間:18:00〜22:00
電話番号:06-6464-7500
アクセスマップはこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン

ホテル近鉄ユニバーサル・シティ

ホテル近鉄ユニバーサル・シティのレストラン「イーポック」では、ハロウィーン期間中「ハロウィーンフェア ブッフェ」を開催。

USビーフステーキやお寿司などの定番メニューからハロウィーン限定メニューまで、約80種類ものお料理を楽しむことができます。肩ひじを張らないカジュアルな雰囲気のレストランです。

料金は、大人が3,870円、小学生が2,040円、4歳~小学生未満が1,320円となっています。尚、下のリンクのうち「一休.comレストラン」のプランで予約すると、定価の12%OFFの3,400円でいただくことができます。

カジュアルレストラン イーポック

ホテル近鉄ユニバーサル・シティ 4階
ディナー営業時間:17:30〜22:00
電話番号:06-6465-6030
アクセスマップ(地図)はこちら

詳細・ご予約はこちらから
一休.comレストラン
TORETA

以上、ディナーブッフェの部でした。どのホテルレストランも甲乙つけがたく、ランキングに入らないところが出てしまうのが申し訳なく思うほどです!

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、USJオフィシャルホテルのレストランで開催されているハロウィーン期間のランチブッフェ・ディナーブッフェについてお伝えしました。

USJに行く前にランチブッフェで腹ごしらえするのもよし、USJで遊んだ後にお腹いっぱい食べて帰るのもよし、はたまたブッフェを食べるだけのために行くのもよし……。

皆さんそれぞれに合った方法で、今年の「食欲の秋」を楽しんでくださいね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です