【GoToトラベル】でお得な旅を!

【USJ】6月8日より再開決定!入場対象者は3段階で制限、その内容とは?わかりやすく解説

3 min
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症に罹患された方々、および関係者の方々に謹んでお見舞いを申し上げます。また、医療の最前線で新型コロナウイルスと戦っておられる皆様へ敬意を表すとともに、心より感謝を申し上げます。

新型コロナウイルスの影響で長期間臨時休業してきたユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が、6月8日より入場対象者を限定して営業を再開することを発表しました。

入場対象者の制限は以下の3つの段階で行うとしています。

  1. STEP

    6月8日(月)〜6月14日(日)

    大阪府在住で年間パスポートを持っている方のみ(要事前登録、定員制限あり)

  2. STEP

    6月15日(月)〜6月18日(日)

    • 上記(STEP1)対象の方
    • 大阪府に在住の方(入場券は前売りで、先着順の数量限定)
  3. STEP

    6月19日(金)以降

    • 各種年間パスを持つすべての方(住居地は問わない)
    • 関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)在住で、事前に各種スタジオ・パスを購入した方

上の表記はわかりやすくするために簡略化しています。詳細は以下の解説をご覧ください。

この記事では、USJの入場制限について詳しく解説するとともに、パークで行われる感染対策も一部ご紹介します。

7月1日 追記

USJは7月10日より入場対象エリアを拡大、7月20日より対象エリアの制限を撤廃することを発表しました。詳しくは以下の記事をご覧ください!

スポンサーリンク

USJの入場制限について詳しく解説

6月8日から6月14日まで

6月8日(月)から6月14日(日)までは、

すでに有効な年間パスポートを所持している大阪府在住者のうち、事前登録を行い「年間パス会員 ソフトオープンご招待パス」を取得した方

のみが入場できます。

事前登録の方法など、詳細は6月4日の12:00に公開予定とのことです。

6月15日から6月18日まで

6月15日(月)から6月18日(日)までは、上記「年間パス会員 ソフトオープンご招待パス」を取得した方に加え、

大阪府在住の方で、事前にインターネットで「ソフトオープン・スタジオ・パス」を購入した方

も入場可能となります。

年間パスポートを持っていない一般の方でも、大阪府在住であれば6月15日から入場できるチャンスがあります。

ただし、この「ソフトオープン・スタジオ・パス」は数量限定・先着順のため、定員に達し次第受付が終了さレます。

こちらも詳細は6月4日の12:00に公開予定とのことです。

6月19日以降

6月19日(月)以降、ここからが一般営業再開です。

まず、

各種年間パスを持っている方

は、住んでいる場所に関係なく入場が可能となります。事前登録は不要です。

そして、

関西2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)に在住の方で、事前に公式の「WEBチケットストア」やローソンの「Loppi」で各種スタジオ・パス(1日券など)を購入した方

も入場可能となります。

反対に6月19日以降も入場できないのは、「関西2府4県以外に住んでいて、各種年間パスを持っていない方」ということですね。

各種年間パスおよび各種スタジオ・パスは、6月4日12:00よりUSJのWEBチケットストアおよびローソン店内のマルチメディア端末「Loppi」にて販売が開始されます。

尚、当面の間は、パークのチケットブースでスタジオ・パスの販売は行われませんのでご注意ください。

6月2日22時頃 追記更新

6月1日時点では、上記6月19日以降の入場対象者について、年間パスを持っている人が「関西2府4県在住」でなければならいのかそうでないのか、ネット上で意見が割れていました。

これは、USJ公式の文章が一部わかりづらいものであったたことと、テレビなどメディアの報道にばらつきがあったためです。

しかし6月2日、USJはわかりづらかった表記を変更し、「年間パスを持っていれば、住んでいる場所に関係なく入場可能」が正しいということが判明しました。

都道府県をまたぐ移動が発生する可能性があることについて、USJは、「年間パスをお持ちで関西2府4県以外に在住の方は、お住まいの都道府県の移動に関する方針をご確認の上、ご自身の判断に基づいた行動をお願いします」としています。

スポンサーリンク

USJが行うコロナ対策について

テーマパークはいわゆる「3密」の状態が発生しやすい環境にあります。感染リスクがゼロとは言えない中、USJは様々な対策を行うことを発表しています。

主な対策として、

  • パーク内では常時マスク着用が必要
  • 入場ゲートにて体温測定
  • パークエントランスおよびパーク内各所に消毒用アルコールを設置
  • アトラクションやレストランなどでは少数グループごとに十分な間隔をとる

以上のような項目が挙げられています。

また、下記に該当する方は、入場を固くお断りするとしており、

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方

今後のパーク運営における衛生強化について – USJ

下記の症状がある方も、入場をお断りするとしています。

悪寒や発熱(37.5℃以上)、咳、鼻水、だるさ、頭痛、味覚・嗅覚の異常、下痢、筋肉痛

今後のパーク運営における衛生強化について – USJ

さらに、一部アトラクション、ショーの休止やシーズナルイベントの中止等も合わせて発表されています。

詳しくは以下のページ(USJ公式WEBサイト)を参照してください。

ちなみに、大阪府で運用が開始された「大阪コロナ追跡システム」がUSJパーク内でも利用されることが公表されています。QRコードを記載したフライヤーが、パーク内各所に設置されるとのことです。

この「大阪コロナ追跡システム」について、USJは「必ず」登録をお願いするとしています。

「大阪コロナ追跡システム」の詳細については、以下のページを参照してください。

スポンサーリンク

まとめ

  • USJは6月8日から入場対象者を限定して営業を再開
  • 6月19日の一般営業再開後も、当面は入場者の制限を継続
  • 「パーク内では常時マスク着用」など、様々な感染対策が行われる

まだまだ予断を許さない状況であるとは思いますが、少しずつ嬉しいニュースも出てきました。

感染対策をしっかりと行いつつも、外出自粛期間にはできなかったエンターテインメントを体験できるようになると良いですね。

それでは!

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です